1478年:カトリック両王がスペインに異端尋問を設置 スペイン宗教 / 政治 1478年、スペインに「異端審問所」が設立されました。 ポルトガルをのぞくイベリア半島を統一したスペイン王国は、国の宗教をキリスト教カトリックに統一することをめざ[…]
当時のブルゴーニュ公はフランスのヴァロア王家の分家でしたが、領土を拡大して権力を増すにしたがい、本家との仲が悪くなり、ついに戦争に突入していたのです。