アムステルダムからの電車でたったの15分(各駅停車で20分)のハールレム。クリスマスマーケットがまるで19世紀「時代祭」のようで素敵です。12月上旬の週末2日間しか行われないのでチャンスがある方には心からお勧めします!

この記事は後編【エンターテイメント編】です。前編【屋台・露店・売店 編】はこちら

エンターテイメント編

旧市街とエマ通り

エマ通り[Schagchelstraat]

来ました!スカーゲル通り[Schagchelstraat]通称エマ通りです。19世紀のブルジョワ層、市民、労働者風の人々が行き交い、旅行者(あるいは地元のお知り合い)と陽気におしゃべりをしています。

エマ通りの入口にある看板

ハールレムの聖バフォ教会教会の南側には南向きに2本の通りがあります。これの西寄りのほう[Warmoesstraat]を南下すると、スカーゲル通り[Schagchelstraat]の入口が見えてきます。

道化師のおじさんと子供たち

通りには道化師のおじさんもいます。お祭り気分!

マネキンかと思ったら本物の人が!

お店のショーウィンドウに入っているのは19世紀の女性に扮したおねえさん。窓越しに子供たちに何かを見せています。

手作り風の屋台

こちらは2018年の写真です。手作り感あふれるお店も出ていました。後方にいるシルクハットの紳士と、ワインカラーのドレスのご婦人がまた雰囲気を添えています。

エマ通り

カフェのコーヒーの売り子さんかな。

演奏☆
2019年の演奏シーン

19世紀の衣装で楽器を演奏。こころがはずみます♪

歩くクリスマスツリー

エマ通りを往復してマルクト広場にもどると、歩くクリスマスツリーが出没していました!

映画のセットのよう!

冷たい空気、暗い空、冬の枯れ木、火を焚くけむり、聖バフォ教会の壁…を背景に、19世紀風のご婦人が並び、すっかり映画の中のようです!タイムトリップする妄想ドリームを堪能できます。

ハールレム旧市街の街並み

ハールレム旧市街の街並みがこんな感じなので、どこを切り取っても絵になります。

マルクト広場から近いHEMAの前にて

小さな広場に仮設ステージがつくられていました。ステージで行われるプログラムは、公式サイトで確認できます。

ゲリラ演奏かな?

プログラムには載っていなかった気がする演奏も、町をあるいているとたくさん見かけました。たのしい日ですね!

USJ…ではないっ

エマ通りを出て旧市街を歩いていても、ときどき19世紀の人々を見かけます。リアルなテーマパーク…そんな日です!

市庁舎でのアカペラ

マルクト広場に面した市庁舎が、クリスマスマーケットの2日間、開放されます。なかでは声楽のみの合唱・重唱が行われていました。安らぐ歌声からポップでかわいい歌まで、30分ほど聴き入りました。入場は無料です。歌と歌の間に観客が忙しく出入りしていました。

プログラムは公式サイトで確認できます。このほか、教会でも日曜には子供&家族向けのイベントが行われるようです。また教会で聴く讃美歌も素敵です。

ハーレムのマルクト広場に並ぶ建物のファサードがきれい

薄暗いことの多い冬ですが、晴れ間がのぞくと、こんなに素敵にファサードを照らします。

ハールレムのクリスマス(夜)

以上、ハールレムのクリスマスマーケット2018 & 2019 でした。来年も来れるといいな♪♪♪

屋台のコーヒーやクッキー、ラクレットやあたたかポークハムサンドなど、食べ歩きのレポートは:アムステルダムから鉄道15分ハールレムのクリスマスマーケット【屋台・露店・出店 編】

旅行情報

ハールレムへのアクセス

鉄道国内各駅から
ハールレム(Haarlem)駅下車
駅の南口西側から出て南下するとマルクト広場。
参考:オランダ国鉄ルート検索
バスAmstelveen, Busstation から
356系統 Haarlem station 行 Haarlem, Raaksbrug 下車
下車後、マルクト広場までは徒歩7分。
バススキポール空港 から
300系統 Haarlem station 行 Haarlem, Centrum/Verwulft下車
下車後、マルクト広場までは徒歩3分。

クリスマスマーケットの開催日時

毎年12月の上旬(第1週または第2週)の週末2日間。公式サイトで確認する

最新情報は公式サイトで

公式Christmas Market Haarlem
ハールレムのクリスマスマーケットの概要(開催日時と地図など)
公式Entertainment Kerstmarkt
楽器の演奏や合唱などのエンターテイメントのスケジュール
公式Accessibility Christmas Market
ハールレムへのアクセス
その他Christmas mrket Haarlem

関連情報

オランダおでかけ日記

【写真21枚】 くもり時々雨のキューケンホフ公園 雨天でもあざやか&室内鑑賞も

2019年5月、くもり時々雨のなか、キューケンホフ公園へ行ってきました。晴れた日のさわやかな写真が観光パンフには載っていますが、さて、くもり時々雨はどんな感じでしょう…?写真21枚を掲載します。旅行の計画に役立てば幸いです。

アムステルダムから鉄道15分 ハールレムのクリスマスマーケット 【屋台・露店・出店 編 / 写真19枚】

ハールレムのクリスマスマーケットのおでかけレポートです。オランダ最大規模のクリスマスマーケットのひとつ。毎年12月上旬の週末2日間に開催されます。

全件表示

新型コロナによる影響

最新情報など
在オランダ日本大使館
新型コロナウイルスについて(日本国大使館より発出した過去の領事メール等)
ポートフォリオ・オランダニュース
オランダ国内に関する日本語ニュースサイト
RIVM Committed to health and sustainability
Current information about the novel coronavirus (COVID-19)
dutchnews.nl
DutchNews.nl is a provider of quality Dutch news and current affairs in English for an international audience.
外務省海外安全ホームページ
外務省海外安全ホームページ
広告

オランダの歴史を知る旅行記

ヒエロニムス・ボス美術館をたずねて 【セルトーヘンボス】 聖ヤン教会と北ブラバント博物館も☆
ヒエロニムス・ボス美術館 / 聖ヤン教会 / 街並み / 北ブラバント博物館 / 名物ボッシュ・ボルをほおばる!
10月3日は解放記念のお祭り! 【ライデン】 露店・遊園地・パレード・博物館
食べ歩き / 移動遊園地 / ラーケンハル博物館 / パレード / ビュルフト要塞 /
ナイメーヘン - Nijmegen - 歴史散策
オランダ東部・ヘルダーラント州の町ナイメーヘンへ行ってきました。ドイツ国境に近く、古代ローマ帝国の北端に位置し、中世には神聖ローマ皇帝がたびたび訪れた街です。第二次大戦では、あろうことか同盟連合軍の空爆を受けていました(!)現地滞在8時間。19のスポットの場所や略史の他、新たに知ったこと・気になって調べたこと・感じたことを書き残しておきます。(勢い余って観光マップも作ってみました。)
☆ファルケンブルフ☆ クリスマスマーケットと歴史を楽しむ ー洞窟は戦時の防空壕ー
洞窟クリスマスマーケット / (通年の洞窟&城ガイドツアー情報も) / ファルケンブルフ城 / サンタ村

もっとハールレム

アムステルダムから鉄道15分 ハールレムのクリスマスマーケット 【屋台・露店・出店 編 / 写真19枚】

ハールレムのクリスマスマーケットのおでかけレポートです。オランダ最大規模のクリスマスマーケットのひとつ。毎年12月上旬の週末2日間に開催されます。