新居での生活を開始する日、新居には食事するためのテーブルもなかったので、引越し祝いを兼ねて外食することにしました。

Bon vivant

新居からは Haarlem という町も近いです。家具の下見ついでに足をのばしてみました。この町は昨年の旅行で1週間滞在した町でもあるので、なんとなく親しみを感じます。 そんな町の旧市街にある Bon vivant というレストランで夕食をいただきました。

私にとってはオランダへ来て以来の初めての外食ディナーです😊 以前、豪華なライスターフェルもいただいているのですが、お昼だったので、ディナーとしては一応この日が初めてでした。(夫は仕事仲間との付き合いもあり、もう少し多く出かけてます😉)

LADY SATÉ PORK TENDERLOIN (For small eaters)

私がオーダーしたのは、LADY SATÉ PORK TENDERLOIN (For small eaters) です。 ピーナッツソースをたっぷりかけたポークの串刺しです! 元はインドネシア料理だそうです。 昨年の旅行中に夫が食べていて、ひと口もらったら、とても美味しくて…!以来、一人前を平らげるのが夢でした😃 期待を裏切らない美味しさで、幸せを感じました😍

私の胃袋は何故か「大食いの日」「普通の日」「小食の日」があるのですが、この日は「小食の日」だったようです。 「小食の人に適したサイズ」と書かれたこの一皿で苦しいくらい満腹になりました😅

夫がオーダーした GAMBAS AL AJILLO (Peeled and served in a spicy garlic oil) は、ポークリブの食べ放題コースです。 にも拘わらず、最初の一皿で満腹になってしまった夫です(おいw) 「大食いの日」の私は夫よりもたくさん食べるので、二皿目を食べれるかどうか、機会があれば挑戦してみたいと思います😄

ポークリブの写真を撮り忘れてしまいました。 公式サイトに写真があります⇒ Gallery

information

所在
Korte Veerstraat 1, 2011 CL Haarlem
GoogleMaps
料金
メイン €12.5 ~ €33.50
ドリンク €3.50
ポークリブ食べ放題(€19.50)は月曜・水曜・木曜限定
MENU
営業時間
15:00 -24:00
火曜定休
金曜/土曜は予約不可
最新情報は公式ウェブサイトで
Bon Vivant
【2019年5月8日追記】※いつのまにか閉店(現在はインドネシア料理レストラン)


関連情報

オランダおでかけ日記

全件表示

広告

オランダの歴史を知る旅行記

歴史散策☆オランダ王家ゆかりの地【ブレダ】八十年戦争~近代ポーランド兵にまつわる話も
ナッサウ家のモニュメント / フローテマルクト / 市庁舎 / ブレダ聖母教会 / ペギン会修道院
ナイメーヘン - Nijmegen -歴史散策
オランダ東部・ヘルダーラント州の町ナイメーヘンへ行ってきました。ドイツ国境に近く、古代ローマ帝国の北端に位置し、中世には神聖ローマ皇帝がたびたび訪れた街です。第二次大戦では、あろうことか同盟連合軍の空爆を受けていました(!)現地滞在8時間。19のスポットの場所や略史の他、新たに知ったこと・気になって調べたこと・感じたことを書き残しておきます。(勢い余って観光マップも作ってみました。)
歴史を知って深い旅がしたい!【デルフト散策】オランダ誕生の17世紀
デルフトの新教会 / 市庁舎 / デルフトの旧教会 / チョコカフェ
ヒエロニムス・ボス美術館をたずねて【セルトーヘンボス】聖ヤン教会と北ブラバント博物館も☆
ヒエロニムス・ボス美術館 / 聖ヤン教会 / 街並み / 北ブラバント博物館 / 名物ボッシュ・ボルをほおばる!

もっとハールレム

全件表示