19世紀 1807年:ウィリアム・ウィルバーフォースが奴隷貿易の廃止に成功 奴隷貿易に反対する議会の運動のリーダーを務めたウィリアム・ウィルバーフォースが、学生時代からの友人で政治家であるピットに働きかけ、奴隷貿易禁止法のを実現させた。 1[…]
1603年にエリザベス1世が崩御すると、スコットランド王のジェームズ6世がイングランド王に即位してジェームス1世となり、ステュアート朝が始まります。テューダー朝イングランドのヘンリー7世はジェームズ1世(6世)にとって高祖父にあたります。 […]
イングランドでは、15世紀後半にヨーク家VSランカスター家による王位継承戦争(通称:薔薇戦争)がおこりました。最終的に王位を勝ち取ったのはランカスター傍系の血を引くヘンリー・テューダー(ヘンリー7世)でした。彼の王位継承権は主に母方の系統に[…]
https://en.wikipedia.org/wiki/Hundred_Years%27_War#/media/File:Hommage_of_Edward_I_to_Philippe_le_Bel.jpg
11世紀初頭、デンマーク&ノルウェー王のクヌートがイングランド王を兼ねていました。その支配域から北海帝国とも呼ばれましたが、彼の死後に再び分裂します。イングランドはクヌートの息子が継ぎますが、その死後はアングロ・サクソン系の王が復位しました[…]
5世紀ころからアングロ・サクソン人がブリテン島に侵攻し定住を始めます。 アングロ・サクソン人というのは、ゲルマン系の3つの部族”アングル人、ジュート人、サクソン人”の総称です。彼らは、現在のイングランドに相当するエリ[…]
紀元40年頃~410年頃まで、ブリテン島の南部はローマ帝国の属州だったので、この時代を「ローマン・ブリティッシュ時代」などと呼びます。ローマ人は、支配下に置いた地域と周辺諸島を「ブリタンニア」と呼びました。おなじころ、現在のアイルランドにあ[…]
イギリスの先史時代は、人類の渡来から紀元43年のローマ軍侵攻(ローマ皇帝クラディウスのブリタンニア遠征)までを指すそうです。 ブリテン島の先史時代の年表 ~紀元前8000年 旧石器時代(Palaeolithic) 狩猟・採集を主とする生活 […]