年表ベースでまとめた世界史ノートです。

ヨーロッパ編 / その他編

1450年:グリーンランドのバイキングが衰退・消滅

Hvalsey Church / ☆By Number 57 at English Wikipedia – Transferred from en.wikipedia to Commons., CC0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=40650108

バイキング

グリーンランドに定住していたバイキングが、1450年頃を境に消滅しました。 理由は諸説あります。 気候の厳しい寒冷化(小氷期)によって航海がむずかしくなったこと、交易の衰退(ノルウェー船による交易独占の影響)、および欧州で象牙が流通しセイウチの牙の価値が減少したことなどがあげられています。

グリーンランドとバイキングの歴史

領域を広げるヴァイキング 982年にグリーンランドに到達した /
Bogdan(著作権の主張に基づく) CC 表示-継承 3.0, リンク
西暦980年代、アイスランドのバイキングがグリーンランドを発見しました。 発見したのは「赤毛のエイリーク」と呼ばれる人物です。 彼は殺人の罪でアイスランドから追放されていました。

エイリークはこの島を「グリーンランド」と名付けました。 こう名付けた理由にはふたつの説があります。 ひとつは、中世の気候が温暖だったためグリーンランド南部に緑が見られたというもの。 もうひとつは、植民をうながす目的で魅力的な名前にしたというものです。

エイリークは、アイスランドに帰還すると、グリーンランドへ植民する仲間を募りました。 伝承では985年に25隻の船で出発し、14隻がたどりついたとされています。

エイリークらはグリーンランド南西岸、現在の Qassiarsuk 付近に最初の定住地を作りました。 発掘調査と放射性炭素年代測定によって、1000年頃から定住がはじまったことが確認されています。 定住地は東西2ヶ所に分かれ、ピーク時には合わせて3千人から5千人が居住していたといわれています。

また伝承によれば西暦1000年に、エイリークの息子のレイフ・エリクソンがグリーンランドから出発してヴィンランド(現在のニューファンドランド島)を発見しています。

13世紀頃にはヨーロッパに「セイウチの牙、羊、アザラシ、乾燥タラ」などを輸出していました。 ノルウェーやアイスランドからは、船舶の建造に必要な木材や鉄製品を輸入しました。 アイスランドからの交易船は毎年運航され、グリーンランドで越冬することもあったそうです。

キリスト教が信仰されて、少なくとも5つの教会があったことが確認されています。

1261年にグリーンランドの住民は、ノルウェー王国に忠誠を誓うことになりますが、基本的には自治が行われていました。 (ただし、1380年にはノルウェー王国がデンマーク王国の支配下に入っています。)

ヴァイキングの定住地は、14世紀頃から衰退し始め、15世紀後半には消滅したものと考えられています。

バイキング
著者/監督:ナショナル ジオグラフィック

出版社/発売元:日経ナショナルジオグラフィック社
発売日:2020年11月14日

楽天books 

その他の記事とリンク集

ヨーロッパの歴史

|1453年| コンスタンティノープルの陥落 15世紀:ヨーロッパの歴史

ビザンツ帝国の首都コンスタンティノープルの城壁が、オスマン帝国の第7代スルタンのメフメト2世によって破られました。

|1455年| グーテンベルクが活版印刷の技術を実用化 15世紀:ヨーロッパの歴史

ドイツ人のヨハネス・グーテンベルクが「本」を印刷しました。活版印刷の実用化に成功したのです。金属活字に付いたインクをうまく紙に刷る印刷機を「発明した」とされています。

|1436年| サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の完成 15世紀:ヨーロッパの歴史

1436年、イタリアのフィレンツェ市にサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂が完成しました。大聖堂のドームはブロックの特殊な配置によって重さを分散して独立するよう設計されています。 ルネサンスの偉業のひとつとされ、世界最大のブロックドームとして現在まで遺っています。

全件表示

当時の世界
|1453年| コンスタンティノープルの攻略 15世紀:アジアの歴史
|1464年| ソンガイ帝国でスンニ・アリが即位、領土を拡大 15世紀:アフリカ大陸の歴史
|1336年| ヴィジャヤナガル王国の建国(南インド) 14世紀:アジアの歴史

全件表示

英単語Quizlet
英語で欧州史をむための単語帳(随時更新)
外部リンク集
地図Hvalsey Church
グーグル・マイマップ
歴史グリーンランドの歴史
ヴァイキングも島の南西岸に定住を行ったが、16世紀までにそれらの定住地は消滅した。18世紀にはキリスト教布教などを目的にヨーロッパ人による再上陸が行われ、デンマーク=ノルウェー連合王国領となった。
動画History of Greenland
The Island of Greenland has had a rich and vibrant history. Yet, little is generally known about the island by the general population.
旅行記【グリーンランド旅行記】1:首都ヌークの街並みと、絶景廃墟ツアー
北欧ヴァイキングとの混血が進んでるものと勝手に思ってたので、イメージしてたのとギャップがありました。