年表ベースでまとめた世界史ノートです。

ヨーロッパ編 / その他編

1507年:世界地図にはじめてアメリカが掲載される ーマルティン・ヴァルトゼーミュラーの地図

1507年製地図
マルティーン・ヴァルトゼーミュラーhttps://www.loc.gov/resource/g3200.ct000725, パブリック・ドメイン, リンクによる

大航海時代

ヴュルテンベルク(ドイツ)生まれの地図製作者マーティン・ヴァルトゼーミュラーが1507年に発行した地図に、史上初めてアメリカ大陸と太平洋が掲載されました。

マーティン・ヴァルトゼーミュラーの地図は、研究努力にもとづく非常に興味深い地図でした。 15世紀後半から16世紀初頭の新大陸の発見にもとづいてアメリゴ・ヴェスプッチ*1が探検・調査・研究を行い、ここから得られた情報が集約されています。 ヴァルトゼーミュラーは、その新世界を「アメリカ」と命名しました。 アメリゴ・ヴェスプッチを讃えての命名です。

*1 アメリゴ・ヴェスプッチ
天文学・地図作製者・航海者。フィレンツェ出身でスペインの旗の下で活躍。 自らも探索を行いコロンブスが到達したのはアジアの一部ではなく、異なる「新大陸」であることを主張。

ヴァルトゼーミュラーは、ヴェスプッチの革命的な考えを支持して、新世界を「離れた大陸」として描きました。 西半球と太平洋をはっきりと離して描いた史上初の地図です。 これまでヨーロッパ人が認識していた世界は、ヨーロッパ、アジア、アフリカの3つしかありませんでした。 この地図はその認識を新たにしたのです。

1000枚が印刷されたとされるこの地図のうち、現存しているのは1枚だそうです。

上図:下段左端のコマ、南米の部分に「AMERICA」の文字が確認できます。 上段左のコマにあるテキストに「Americu Vefputium」という、アメリゴ・ヴェスプッチらしき文字が確認できます。

Martin Waldseemüller GERMAN CARTOGRAPHERRecognizing and Naming Americaアメリゴ=ヴェスプッチ | 世界史の窓

アメリゴ=ヴェスプッチ新装版
著者/監督:篠原愛人

本書は、知名度のわりに知られていない、謎に満ちたアメリゴ=ヴェスプッチの実像に迫るものである。

出版社/発売元:清水書院
発売日:2016年04月

楽天books 

関連地域の歴史
|1517年| ルター『95か条の論題』を発表し宗教改革始まる 16世紀:ヨーロッパの歴史
|1477年| フランスがブルゴーニュ公領を接収 15世紀:ヨーロッパの歴史
当時のブルゴーニュ公はフランスのヴァロア王家の分家でしたが、領土を拡大して権力を増すにしたがい、本家との仲が悪くなり、ついに戦争に突入していたのです。

全件表示

|1518年| 大西洋横断の奴隷貿易はじまる 16世紀:ヨーロッパ・アフリカ・アメリカの歴史
|1500年| ペドロ・アルヴァレス・カブラルがブラジルを発見 16世紀:ヨーロッパの歴史 16世紀:アメリカ大陸の歴史

全件表示

空想の旅にでかける
地図サン=ディエ=デ=ヴォージュ
訪ねるTourist Office of Saint-Dié-des-Vosges
マーティン・ヴァルトゼーミュラの地図(1507)はこの地域で印刷された。
Saint-Dié FRANC | BRITANNICA
リンク外部リンク集
観光案内所 / 博物館・動画・旅行記などへのリンク集

その他の記事とリンク集

ヨーロッパの歴史

全件表示

当時の世界
|1518年| 大西洋横断の奴隷貿易はじまる 16世紀:ヨーロッパ・アフリカ・アメリカの歴史
|1519年| マゼランがスペインを出発、南アメリカ大陸の南端をまわって太平洋へ 16世紀:ヨーロッパの歴史
|1501年| イスマーイール1世がサファヴィー朝を建国 16世紀:アジアの歴史
|1500年| ペドロ・アルヴァレス・カブラルがブラジルを発見 16世紀:ヨーロッパの歴史 16世紀:アメリカ大陸の歴史

全件表示

英単語Quizlet
英語で欧州史をむための単語帳(随時更新)
動画En balade à Saint-Dié-Des-Vosges
Louisa Ould vous présente l’histoire de Saint-Dié-Des-Vosges, capitale mondiale de la géographie.

冒頭の写真: ☆