年表ベースでまとめた世界史ノートです。

ヨーロッパ編 / その他編

1508年:ミケランジェロがシスティーナ礼拝堂の天井画にとりかかる

Sistine Chapel ceiling
☆ By MichelangeloOwn work Antoine Taveneaux Taken on 14 June 2014, CC BY-SA 3.0, Link

ルネサンス イタリア

建築モティーフの一覧
Sistine Chapel ceiling diagramA1.PNG: TTaylorCAPPELLA SISTINA.jpg: Michelangelo Buonarroti二次著作物: Begoon – このファイルの派生元: Sistine Chapel ceiling diagramA1.PNGCAPPELLA SISTINA.jpg, CC 表示-継承 3.0, リンクによる
1508年、ミケランジェロがシスティーナ礼拝堂の天井画の制作にとりかかりました。 フレスコ画です。 完成までに4年の歳月を費やしました。

システィーナ礼拝堂はローマ教皇の権威のシンボルです。 バチカンにある最も重要な聖地で、教皇の就任など威厳ある式典が行われます。

ミケランジェロがローマ教皇ユリウス2世から天井画を描くよう依頼されたとき、礼拝堂の壁にはすでに著名な画家による名高い絵が描かれていました。 天井画はいくぶん重要性の劣るものでした。

中央には、旧約聖書の創世記を題材にした「天地創造(the Creation)」、「アダムとエバ(Adam & Eve)」、「ノア(Noah)」が描かれています。 淵に描かれているのはアダムとエバの子孫です。 新約聖書でキリストの祖先とされる人たち(Ancestors of Jesus)です。

*1 フレスコ画
西洋の壁画制作技法の一つ。 下地の漆喰(しっくい)が塗りたての時に描く法。下地が乾燥するとともに顔料も定着する。
*2 旧約聖書
旧約聖書はユダヤ教の唯一の聖典で、キリスト教の正典の第一部。 (「旧約」の名はキリスト教の立場からの名称。) 律法 、歴史、知恵文学、預言書の4部、全39の書物から成る。 『創世記』は律法の部に含まれる。
*3 新約聖書
キリスト教徒にとって聖書の第2部,旧約と呼ばれる第1部と並ぶ正典。 福音、歴史、書簡、預言の4部、全27の書物から成る。
ミケランジェロ ー 彫刻家、画家、建築家

Miguel Ángel, por Daniele da Volterra (detalle)
☆ By Daniele da VolterraMetropolitan Museum of Art, online collection (The Met object ID 436771), Public Domain, Link
ミケランジェロは彫刻家にして、画家でもあり、建築家でもあり、詩人でもありました。 西洋美術の発展に大きな影響をあたえ、生前も死後も「巨匠」と考えられています。

彼の仕事は多岐にわたりますが、当時は珍しいことではありませんでした。 彼の時代には、こうしたものすべてが、設計や図面に基づいていると考えられていたからです。

ミケランジェロが生涯を通して携わったのは、大理石の彫刻です。 そのほかの作品は、限定された期間に行ったのみでした。 彼は、自身の主な分野は彫刻であると考えていたとされます。

しかしシスティーナ礼拝堂の天井フレスコ画が、彼の作品の中で現在もっとも広く知られています。 この現象は、20世紀に高まった絵画への関心が影響しているかもしれません。 また同時に、ミケランジェロの他の分野の作品は、未完成のものが多いことも理由として挙げられています。

ミケランジェロは生前から名声を得ていました。 そのため、彼の経歴は、同時代および当時より以前のどの芸術家にも勝って、完全に文書化されています。 彼は西洋の芸術家のなかではじめて、生前から「伝記」が発行された人物です。 そしてやはり、同時代の誰よりも多くの手紙やスケッチ、詩などが遺されています。

最後の審判
Last Judgement (Michelangelo)
☆ By Michelangelo – See below., Public Domain, Link

システィーナ礼拝堂の奥の壁面に描かれた作品。フレスコ画。製作年:1536年 – 1541年。

*4 最後の審判(コトバンク
新約聖書『ヨハネの黙示録』の一場面。 世界の終末における人類の罪に対する神の審判。 キリストが再臨して死者も生者も裁かれ、天国と地獄とに所属が分けられる。
ダビデ像
Dünyaca ünlü Michelangelo’nun Davut Heykeli ziyaretçilerine açık.
☆ By Olivier Bruchez – https://www.flickr.com/photos/bruchez/17788449825/, CC BY-SA 2.0, Link
*5 ダビデ(コトバンク
前1000年頃のイスラエル第2代の王。 旧約聖書『サムエル記上下』から『列王紀上』2章までに詳しい。
その他の作品

Michelangelo ITALIAN ARTISTDavid MARBLE SCULPTURE BY MICHELANGELO『世界史図説タペストリー 十七訂版』2019.2 帝国書院

|1497年| サヴォナローラの支持者が「虚栄の焼却」を行う 15世紀:ヨーロッパの歴史

全件表示

カレンダー2021 名画と暮らす12ヶ月 ルネサンスの巨匠たち(ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、ボッティチェリ他) (月めくり・壁掛け)
著者/監督:山と溪谷社

出版社/発売元:山と溪谷社
発売日:2020年09月17日頃

楽天books 

空想の旅にでかける
地図システィーナ礼拝堂
訪ねるVatican Museums – Official Website
ヴァチカン市国にあり、歴代ローマ教皇の収集品を収蔵展示する世界最大級の美術館。ミケランジェロをはじめとする画家たちにより装飾されたシスティーナ礼拝堂と、ラッファエッロを中心とする画家たちにより装飾された教皇の居室は、見学コースに含まれている。
地図アカデミア美術館
訪ねるGalleria dell’Accademia
イタリアのフィレンツェにあるフィレンツェ美術学校の美術館。1873年、ミケランジェロの傑作『ダヴィデ像』が、シニョーリア広場のヴェッキオ宮殿前から、天候や歳月による損傷を防ぐという理由でここに移設された。
地図ヴェッキオ宮殿
市政長官は(ダビデ像を)シニョリーア広場に面した市庁舎(ヴェッキオ宮殿)の正面入口脇に置くという裁定を下した。現在置かれているのはレプリカ。
リンク外部リンク集
観光案内所 / 博物館・動画・旅行記などへのリンク集

その他の記事とリンク集

ヨーロッパの歴史

全件表示

当時の世界
|1518年| 大西洋横断の奴隷貿易はじまる 16世紀:ヨーロッパ・アフリカ・アメリカの歴史
|1519年| マゼランがスペインを出発、南アメリカ大陸の南端をまわって太平洋へ 16世紀:ヨーロッパの歴史
|1501年| イスマーイール1世がサファヴィー朝を建国 16世紀:アジアの歴史
|1500年| ペドロ・アルヴァレス・カブラルがブラジルを発見 16世紀:ヨーロッパの歴史 16世紀:アメリカ大陸の歴史

全件表示

英単語Quizlet
英語で欧州史をむための単語帳(随時更新)
旅行記旅行記 ・フィレンツェ - イタリア(7) 2014.07
周辺にヴェッキオ橋、ドゥオモ広場、ウフィツィ美術館へ向かう道などがあり、地元民の待ち合わせ場所にもなっているとともに、観光客で溢れています。
動画Biography – The Divine Michelangelo
To produce one of the world’s great masterpieces is impressive. To create three is truly astonishing – but this is exactly what Michelangelo did five hundred years ago.

冒頭の写真:Sistine Chapel ceiling – Creation of Adam ☆ By Unknown source, Public Domain, Link