≪文法≫前置詞
オランダ語レッスンにもういちど通ってみるよ

きょうはオランダ語の前置詞の復習ノートを公開します。前置詞は、物と物の位置関係、あるいは人と人の関係を示したりする際などに使います。



オランダ語の前置詞

前置詞の一覧

NLEN
inin
opon, at,
onderunder
achterbehind, beyond
bovenabove
aanto
rondaround
doorby, through
tegenagainst
naarto
overover, about, across
voorbefore, for
omaround
zonderwithout
binnenwithin, inside
totuntil
vanof, from
naastnext to
metwith
tussenbetween
uitfrom, out
tegenoveropposite

例文:前置詞の使い方

over de brug.
英:over the bridge.
橋の上

Het stadhuis ligt precies tegenover de Oude Kerk.
英:The town hall is located exactly opposite the Oude Kerk.
市庁舎はちょうど旧教会の真向かいに位置している

Onze hond Max ligt altijd achter de deur.
英:Our dog Max is always behind the door.
ぼくたちの犬マックスはいつもドアの後ろにいる

Henk en Jeroen gaan over tien minuten naar huis.
英:Henk and Jeroen will go home in ten minutes.
ヘンクとイェローンは10分後に家に向かう

Lieneke staat tussen mijn vader en mij.
英:Lieneke is standing between my father and me.
リエネケは私の父と私の間に立っている

Ik ben in Breda geboren.
英:I was born in Breda.
私はブレダで生まれた

De bushalte is naast het stadhuis.
英:The bus stop is next to the town hall.
そのバス停は市庁舎の隣です

Manuel woont met zijn vriendin in een flat.
英:Manuel lives in an apartment with his girlfriend.
マニュエルは彼のガールフレンドと一緒にアパートに住んでいる

De fiets staat tegen de muur.
英:The bicycle is against the wall.
その自転車は壁に立てかけてある

De foto hangt aan de muur.
英:The picture is on the wall.
その写真は壁に掛かっている

op maandag
英:on Monday
月曜に

op 14 juni
英:on June 14
6月14日に

in 2020
英:in 2020
2020年の

om 9 uur
英:at 9 o'clock
9時に

Het is tien over 7.
英:It is ten past seven.
7時10分過ぎ

Het is tien voor 7.
英:It is ten to seven.
7時10分前

sinds vorige week
英:since last week
先週から

tot drie uur
英:until tree o'clock
3時まで



動画紹介

Niels さんが、カップとヤギをつかって位置関係をデモンストレーションしてくれています。

タイトル:Learn Dutch: Prepositions (Voorzetsels) - with Niels!
公開者:Learn Dutch with Niels!

つぎの動画はいつもの learndutch.org から。前置詞をテーマに作られたダイアログです。

タイトル:Learn Dutch phrases - at the supermarket, using prepositions (voorzetsels)
公開者:learndutch.org

感想とか…

前置詞は英語と似てるので直感的に使えるかも…?と思ったけれど、細かい部分ではニュアンスが違ったりします。

あと、そもそもわたしは英語の前置詞が苦手です。よく間違えます。

英語の前置詞とオランダ語の前置詞が頭の中でごちゃごちゃにならないか心配です(^^;)前置詞を単体で覚えるのではなく、ひとかたまりの句で覚えておけば混乱を回避できるかもしれません。

ヨーロッパ語の前置詞は、日本語の格助詞にあたるそうで、日本語をまなぶ外国人にとっても「に」「を」などは難関のようです。

日本語を勉強中の外国人に「この袋を入れて」と言われたとき、「どこに?」と尋ねながらその袋を受け取ろうとしたところ、なにやら話が噛み合わなかったことがあります。彼は「この袋に入れて」と言いたかったんですね。

うーん、前置詞 / 格助詞、むずかしいですね~(;'∀')